実績BPSを記載する提案

LINEで送る
Pocket

以下の提案メールを頂きました。

>差出人: 新大阪 
題名: 実績BPS記載に関して

メッセージ本文:
いつもお世話に成っております。
そして日々のサイト更新ならびに有益な情報の発信、本当にありがとうございます。
日々勉強をさせて頂いております。

さて今回、題名欄にも記載させて頂いております通り、「実績BPS記載」 を提案させて頂ければと思っております。

理由に関しましては、「現在PBRをお教え下さっているにも関わらずBPS欄が無い」からです。
(私は勉強中の身ですので岡本先生のような的確な説明は出来ませんが、一例にて説明をさせて頂ければと思っています)

----------------------------------------
例①:Aさんはある小売店で「メーカー小売希望価格100円のリンゴが60円の値段」で売り出されている事に気づき、60円でヒトツ購入しました。 Aさんは「本来の価値とされている小売希望価格から40円も安く」リンゴを買う事ができました。

それを分かった上で購入できたAさんは気分も良く購入に踏み切れました。

例②:Bさんはある小売店で4割引のリンゴをヒトツ買い、値段は1個60円でした。
でもBさんにはこれが「どの価格価値から4割引なのか、適正価格はいくらなのか」が理解し辛く、自分で調べなければ成らない為、あまり得をした気分には成れませんでした。
----------------------------------------
そしてこの話を株に繋げさせて頂きます。
小売希望価格(株価の定価)がBPSとするなら、(増減率)をPBRとさせて頂きます。


そしてもし岡本先生が小売店経営者なら、上記2例をご覧になった上でご自身が経営しているお店の販売形式、消費者への情報提示をなさるなら、どちらをお選びになりますか?
----------------------------------------

以上、幼稚な文面・愚案失礼しました。
上記はモチロン小売店のリンゴの話ではあります。


ただもし可能なら下記のような記載をして頂ければ、多くのサイト閲覧者にとって僅かではありますがメリットがあるかと思い、今回提案をさせて頂きました。 どうかお許しください。
(追伸:下記に計算説明間違いがありましたらご容赦ください)

抜粋例:
1株価格120円(7/25終値)、最低売買単位:100株、1単元価格:約12000円、


予想PER○○倍、実績PBR1.2倍、<実績BPS100円>、予想配当利回り3%
管理人評価?
以降、岡本先生によるご説明文。
----------------------------------------

以上、長々と愚案を申し上げてしまい本当に申し訳ありませんでした。
本来は短文で結論から申し上げるのがビジネスの基本ではありますが、1度の説明でご理解を頂く為、並びにどなたがご覧になっても分かりやすいであろう配慮説明例として、小売店・リンゴの例を書かせて頂きました。

以上お邪魔しました。
どうかこれからも宜しくお願い申し上げます。

 

新大阪様、いつもサイト運営の手助けになる提案メールを送って頂きありがとうございます。

今回ご提案して頂いた実績BPS記載に関しては、今後銘柄情報を追加する際に現在のBPSを記載させて頂きたいと思います。新大阪様のようにサイト発展に役立つ、有意義な提案をしてくださるユーザー様は私にとって大変ありがたい存在です。

いつも積極的に素晴らしい案を提案して頂き感謝しております。

新大阪様のおっしゃるとおり、「企業価値より割安な株」を狙いたければ1株あたり純資産の株価であるBPSを参考にした方が良いです。

私の場合PBR値を見て「PBR値が1番以下なら割安」という風にPBRを重視して分析していますが、BPSを参考にしたいユーザー様もいらっしゃると思うので、今回のご提案は即座に実行に移させて頂きます。

今回もユーザー様のために役立つご提案をして頂きありがとうございました。

また何かご意見、ご提案があればどんどん送って頂けるとありがたいです。

今後共どうぞよろしくお願いいたします。

 

岡本 隆寛


スポンサードリンク