勇気と蛮勇は違う!【サイバーダインは投機株】

LINEで送る
Pocket

私は3月27日に以下の日記を書きました。

サイバーダインについて一言言わせてください【CYBERDYNE】

上記の記事を書いて多くの投資家に「サイバーダインの投資は危険である」と呼びかけましたが、結果はどうなったでしょうか?


(本日のサイバーダインのチャート)

上記のチャートを見れば分かる通り、ナイアガラの滝が到来して一気に株価を下げています。結局、サイバーダインは今日だけで1060円も株価を下げてしまいました。

私は「サイバーダインは危険だ。株価も不安定だから手を出すのはお勧めできない」と宣告していましたが、私の忠告が本当に正しかったのか今日の結果を見れば分かると思います。

さすがにしつこいと思うのでサイバーダインに関する記事は今日で終わりにしますが、株式投資初心者に向けて再度注意喚起させてください。

「サイバーダインは投機株であり、何も考えないで買うのは非常に危険である」と。

サイバーダインは注目度が高すぎて完全に投機筋にやられている状態です。

こういう株はスイングトレードやデイトレードに向いているのは確かですが、明らかにリスクが高すぎです。株価が暴落しても平気な顔をしている人は別です。しかし、多くの投資家が株価の値動きに耐えられないと思うので老婆心ながら、警告させていただきます。

あなたの人生はこの先も続きます。

短期間の利益にこだわるのではなく、勝率の高い株を買って堅実に儲ける手段を採用しませんか?

サイバーダインで何百万円も損している人を私は知っています。急激な暴落に耐えられる投資家は稀で、暴落が起きたときに「こんなはずではなかった……」と後悔するのです。

こんなはずではなかった!?

全くもってありえないです。今回の暴落は予測できていたはずです。これだけ値動きが激しい注目株なのですから、いつ大量の売りが出されてもおかしくありません。精神的に不安定になった投資家が狼狽売りを行なう可能性は十分に考えられます。

「株価は気にしていない。私はサイバーダインの将来性に期待して、長期投資を行なう」と考えていらっしゃる方も多いと思います。長期投資を実行するのは結構ですが、本当にサイバーダインが長期投資に適しているのか疑問を抱いています。

しつこいようですが、サイバーダインは赤字企業でPBR値が物凄く高いです。

赤字で株価も割高なサイバーダインが本当に長期投資に向いているのでしょうか?

リスクを承知した上でサイバーダイン株を買うのは良いのですが、何も知らないでサイバーダインに期待するのはかなり危険だと思ってください。

私はサイバーダイン株に手を出していないので株価が下がっても上がってもどちらでも良いのですが、多くの投資家に苦しんで欲しくないのでこうして記事を書いています。

リスクを承知した上で株を買えば負けても納得できます。

しかし、何も知らないで株を買うと目の前に広がる世界が暗闇に包まれます。

株式投資は「自己責任」が原則なので、何も知らないで買った投資家が悪いのですが、そうは言っても危険な株は危険だと主張する人がいないとどうしようもないと思います。

勇気と蛮勇は違うんです。

サイバーダインに手を出すのが「勇気」だと考えている投資家は、その勇気を別のことに活用するべきです。デイトレードやスイングトレードで多額の利益を出せる凄腕投資家は自由にしてください。

私は、「自分で株を分析するのが難しい初心者」に対して今回の日記を書いています。

大体暴落が頻繁に起こる株に対し、心を平穏にして長期投資を実行できると思いますか?

ほぼ無理だと思います。

特に初心者の方はなおさらです。よほどメンタルが強い投資家でないと、サイバーダイン株を買うのはお勧めできません。サイバーダインで儲けるのは非常に難易度が高いので、どうしても投資したければ「儲けるのが難しい」ことを理解した上で株を買ってください。


スポンサードリンク