エナリスのストップ安によって、株価の連鎖暴落を起こしているサニックス

LINEで送る
Pocket

東京アウトローズWEB速報版の記事によってストップ安を出しているエナリス(6079)


 

太陽光発電設備の販売・施工を行なっているサニックス(4651)も連鎖暴落を起こしている様子。


 

これは酷い……。

 

何度も言っていますが、東京証券取引所はエナリスの売買停止措置を実行して一刻も早く株主を守るべきだ。

 

東京アウトローズWEB速報版の主張に対してエナリスは事実を否定している状態で、双方の言い分は食い違いを見せています。

 

 

これは株主がかわいそうだよ。

 

エナリスの株主からしたら「情報の真意が知りたい。売れば良いのか分からない」という状態でパニックになりますし、連鎖暴落を起こしているサニックスの株主は「何でこんなことになっているんだ?」という心境でしょう。

 

株価の暴落が投資家心理を表しています。

 

エナリスも流された情報が事実でないのなら、もっと具体的に否定のニュースリリースを出すべきだと思いました。

 

私はエナリスとサニックスの株売買には一切関与しておらず、今回の騒動は「対岸の火事」という形で眺めている状態ですが、あまりにも株主がかわいそうです。

 

当然のことながら今回の暴落を受けて株を売却した投資家も多数存在し、大きな損失を被っている人も少なくありません。

 

東京アウトローズWEB速報版の情報が真実ではなかったらエナリスとサニックスのホルダーはとてつもない金銭的負担を強いられたことになりますし、もし情報が本物であったら大きな問題に発展します。

 

何度も言うとおり、私は東京アウトローズWEB速報版が出した情報が正しいのか、エナリスの公式見解が正しいのかは全く分かっていない状態です。

 

 

 

分かっているのは「東京アウトローズWEB速報版が情報を流したことによってエナリスがストップ安になっている」という事実のみ。

 

 

そのため、情報の真意に関しては一切言及することができないのですが、情報の正当性を確かめるためにもエナリスは売買停止措置を実施して真意を探るべきです。

 

株主からしたら不安で不安で仕方ないでしょう。

 

売買停止は投資家保護の措置だと私は考えており、ここまで大きな問題が発生しているのに株取引ができてしまうのは株価の二次暴落に繋がります。現にサニックスも株価を暴落させていますし、一刻も早く真実を解明して欲しいところです。

 


スポンサードリンク