エナリスの池田元英社長が凛として講演会を欠席!

LINEで送る
Pocket

エナリスの池田元英社長が講演会を欠席すると発表しました。


 

>11月29日(土)に、下記のイベントで予定されておりました、弊社代表取締役社長 池田元英の講演につきましては、平成26年12月期第3四半期決算を延期させていただいている状況を考慮いたしまして、欠席とさせていただきます。

参加お申し込みをいただいています投資家の皆様には、心よりお詫び申し上げますと共に、ご理解を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

出典 http://www.eneres.co.jp/pr/20141121.html

 

 

頭良いな。

 

池田社長もバカじゃないので、今の状態で講演会に出席したらどのような惨状になるか理解しているはずです。私の予想ですが、恐らく様々な人から罵声が飛び交う講演会になり、有意義な講演ができなくなると思っています。

 

池田社長がそれを危惧していたのかどうかは分かりませんが、現状をしっかり分析した上で「凛として講演会を欠席した」というのはとても頭がよろしいと評価しています。私が池田社長の立場でもこの状態で講演会に参加するのはかなり抵抗があります。

 

講演会欠席はどうでも良いのですが、エナリスの株主総会は参加してみたいですね……。

 

恐らく株主総会は大荒れになるのが予測でき、大幅に株価が下がった影響によって荒れに荒れて罵声・非難が飛び交うのは目に見えています。もしそうなった場合、私は黙ったまま現状を観察してゆったりと株主総会を楽しみたいと思っています。

 

残念ながら私はエナリスの株を1株も保有していないので株主総会に参加することはできませんが、ここまで株主総会に出席したいと思った銘柄は初めてです。私は株主総会を欠席することが多いのですが、エナリスに関しては積極的に株主総会に出てみたいと望んでいます。

 

現状を見極め、講演会欠席の判断を下した池田社長は「頭が良い」と評価するしかありません。

 

さすが売上高1兆円を目指し、世界平和の実現を予定する企業の経営者です。


スポンサードリンク