ピザハットと艦これが2月23日からキャンペーンコラボを開始

LINEで送る
Pocket

KADOKAWA・DWANGO (9468)が誇る大型コンテンツの1つである「艦これ」が、ピザハットとコラボしたことがニュースになっています。


出典 kantama.net

最近は食品業界が自社で生み出した萌えキャラを活用する「販売戦略」を取ったり、有名キャラクターとコラボして販売数を高めるコラボ戦略を取ったりすることが多いのですが、私はこのような販売戦略を高く評価しています。

ピザハットからすれば「普段ピザを食べない艦これユーザーを取り込める」というメリットが発生しますし、KADOKAWA・DWANGO から見れば「自社キャラクターの宣伝効果が見込め、キャラクターの価値が高まり、更に収益を伸ばすことができる」と解釈することが可能です。

艦これは大手コンビニチェーン店でもコラボ商品を売り出していますが、キャラクタービジネスの強みは他業種と協力しやすく、シナジー効果が見込めやすいという点でしょう。

ピザハットオリジナル等身大パネルやキャンペーンポスターなども手に入れることができる今回のコラボは、「艦これファン」の需要を取り込むために効果的だと察することができます。

KADOKAWA・DWANGOの立場で考えても自社キャラクターが売り出されるのはメリットがとても大きく、今後も艦これ人気が高まればグッズ収入の増加が期待できます。他業種とコラボするだけで艦これの知名度が増加するため、自社で売り出しているキャラクターグッズの売上向上を狙うことも可能です。

他業種とコラボし、自社キャラクターの知名度向上を狙うKADOKAWA・DWANGOは見逃せない会社になります。


スポンサードリンク