バイ・アンド・ホールド

LINEで送る
Pocket

バイ・アンド・ホールドとは、長期間にわたって株を保有して長期的なリターンを狙う投資戦略になります。


バイ・アンド・ホールドは別名「長期投資」と呼ばれており、バイ・アンド・ホールドの戦略を実行するのはとてもお勧めです。短期間の株価の動きを気にする必要がないため、精神的にとても楽なのです。とくに本業がある方はバイ・アンド・ホールド戦略を貫いて副収入を得ていくのが望ましいと考えられます。

バイ・アンド・ホールドは短期間で利益を上げることはできません。

そもそも、戦略自体が「長期間儲け続けることを目的としている」ため、短期間で儲けたければデイトレード戦略を採用する必要があるのです。短期間で儲けることはできませんが、長く安定して儲けたければバイ・アンド・ホールドの戦略を選択してください。

バイ・アンド・ホールドは資産を増やすのに適した手段になります。

株式投資を通じて資産を増やし続けたいと思っている方は、短期投資よりも長期投資を選択した方が良いのです。バイ・アンド・ホールドは容易に株を売買することがないため、基本的に株を買うことに意識を集中させる必要があるのです。株を買い続けると資産と不労所得は増加していく傾向にあるため、バイ・アンド・ホールド戦略を貫くだけで資産は増大していきます。

【バイ・アンド・ホールドを成功させる重要なポイント】

1,株の将来性を重視する

バイ・アンド・ホールドは後々利益が出れば良いという考え方が基本となる戦略です。そのため、将来性のある株を買うのがバイ・アンド・ホールドの成功に繋がります。

資産価値が増大する株を買うことを意識してください。黒字成長を続けている会社や、成長産業の株を買えばバイ・アンド・ホールドが成功する確率は高まります。

また、安定株もバイ・アンド・ホールド戦略と相性が良いのです。安定的に配当金を支払ってくれる株は「着実な利益を得るために役立つ」のが特徴です。将来の利益を期待して株を買うか、着実な利益を重視するかは投資家によって異なります。

2,強い信念を貫く

バイ・アンド・ホールドは利益が出るまでに時間がかかります。そのため、1度やると決めたら「絶対に信念を曲げない」という気持ちでバイ・アンド・ホールド戦略に取り組む必要があるのです。

途中でバイ・アンド・ホールドの戦略を断念すると利益を出し続けるシステム自体が崩壊します。そのため、1つの戦略を貫ける自信がある方はバイ・アンド・ホールドを選択してください。安定的に儲け続けられるという特徴があるため、株式投資で負けたくない人ほどバイ・アンド・ホールドはお勧めです。

3,儲からなくても諦めない

基本的に配当金の出る株を購入してホールドしていれば儲からないというのはありえないのですが、儲からなくても諦めない気持ちを抱いておくのは重要になります。

短期間で儲けることのできない取引手法は「挫折しやすい」という特徴があります。そのため、バイ・アンド・ホールドを成功させたければ投資家の忍耐力が重要になるのです。

逆に言えば忍耐力がある人はバイ・アンド・ホールドに向いているということになります。

 

上記の3つのポイントを守ればバイ・アンド・ホールド戦略で儲けることができるので、興味のある方はぜひ検討してください。


スポンサードリンク