塩漬け

塩漬けとは、含み損が発生している株を売却しないで持ち続ける戦略のことを指します。 塩漬けは良い意味で使われることは少ないのですが、私は塩漬け株戦略を高く評価しています。含み損が抱えた株を損切りして損失を確定させるよりも、 … 続きを読む

自由資金

自由資金とは、自分が自由に使える資金のことを指します。 例えば養育費に必要なお金や食費などは自由資金に該当しません。生活するために必須となるお金は「必要資金」という枠組みで捉え、株を買うときは「なくなっても困らない自由資 … 続きを読む

上場廃止

上場廃止とは、公開株式が取引できなくなる状態のことを指します。 上場廃止は投資家にとって悪いニュースのように思えますが、上場廃止にもいくつかのパターンが存在するのです。 経営破綻が原因で会社が上場廃止になると株の価値はゼ … 続きを読む

前場

前場(ぜんば)とは、午前中に行なわれる立ち会いのことを指します。 東京証券取引所は「午前9時から午前11時30分までの株取引時間を前場」と定めており、デイトレーダーは午前中から活発的に株取引を行なって利益を得ています。 … 続きを読む

資産運用

資産運用とは、金融資産を購入して資産を増やすことを言います。 株を買うのも資産運用になります。今の時代、資産運用に関する知識を得るのは必須です。 資産運用は会社や組織に依存しないでお金を稼げるというメリットがあり、不労所 … 続きを読む

損切り

損切りとは、買った値段より低い株価で株を売却することを言います。 損することを前提に株を売却するのを損切りと言いますが、私は損切りに良い印象を抱いていません。損切りは損失の拡大を防ぐために有効という意見が多いのですが、そ … 続きを読む

集中投資

集中投資とは、1つの銘柄に集中的に投資をすることです。 集中投資は分散投資と反対の意味になります。分散投資は幅広い銘柄に投資をして収入源を広く確保する投資手法になりますが、集中投資は1つの銘柄に投資資金を集中させて大きな … 続きを読む

増配

増配とは、前期より配当額が増えることを指します。 配当性向を定めている会社は利益に応じて会社の配当額を決めており、前期より業績が良くなれば増配を行なうのです。また、安定配当を実施していても会社の利益が大幅に向上したら配当 … 続きを読む

自己資本比率

自己資本比率とは、資産総額の自己資本の割合のことを指します。 簡単に解説すると、自己資本比率は多ければ多いほど良いのです。自己資本が多い会社は必然的に自己資本比率が高くなります。逆に自己資本が少ない会社は返済する必要のあ … 続きを読む

自己資本

自己資本とは、返済する必要のないお金のことを指します。 株式会社の場合、株を発行して集めたお金が自己資本になります。新株を発行して集めたお金は返済義務がなく、利子も存在しないので会社にとってありがたいお金になります。 配 … 続きを読む