お金がなくても戦略は立てられる

LINEで送る
Pocket

お金がない状態で株式投資を検討するのは決して悪いことではありません。

株を買うときにお金は必要になりますが、お金がないから株式投資について考える必要もないという意見は間違っています。お金がない状況だからこそお金を殖やすための手段を考えなくてはいけないのです。

お金がない状態でも自分なりの戦略を立てることは可能です。


例えば、長期投資を始めたいのであれば毎月1万円ずつ株を購入し、長期スパンを想定して資産を増やし続けるなど、考えられる戦略はたくさんあるのです。

すぐに儲けたいという場合はそれなりの投資資金が必要になりますが、将来的に大きく儲けるようになりたいのであれば今お金は必要はありません。

株式投資を始めるときは多額のお金が必要だ。という意見が主流を占めていますが、これは間違いです。株式投資を始めるのも始めないのも、全て自分が決めることです。100万円以上なければ株式投資を始められないという条件はないのです。例え1000円しかなくても株式投資を始めることは可能です。

戦略を練る段階に関しては、投資資金が0円でも全く問題はありません。最初に勝つための戦略を練り続け、自分が納得できる戦略を見つけたらそれに沿って行動すれば良いのです。

むしろ、戦略が定まっていない状態で株式投資に手を出す方が危険です。お金がない状況を利用して、株式投資で儲けるための戦略を立てるのは非常に良いことです。

また、お金がないというのは考えようによってはメリットとして捉えることもできます。資金力がある場合、最終的なリターンが低い戦略を採用してすぐに行動することもできますが、お金がない場合どんなに優れた戦術を思いついても行動することはできません。

この行動することができないというのは、自分の戦術を見つめ直す上で大変効果的なのです。冷却期間を設けることができるので、今一度冷静に戦術について考えることが可能になります。

お金がない時期を有効活用して戦略を立てていきましょう。

儲かる確率の高い長期戦略を練れば、株式投資で勝利する可能性は飛躍的に高まるのです。多くの方は、戦略を練らないで株式投資にチャレンジするから失敗します。

失敗を防ぐためにも、戦略についてしっかり考えるのはとても重要なのです。


スポンサードリンク