直感戦術は有効ではない

LINEで送る
Pocket

【直感戦術】

(最高評価は★5です)

お勧め度 ★★

株式投資で利益を上げるためには、個別銘柄を診断する必要があります。株で儲けるためにはどの株を買うか決めなくてはいけないのですが、この方法は人によって異なります。

現在のデータから株の価値を決める人もいらっしゃれば、将来的な成長を加味して株式投資をする人もいらっしゃいます。

しかし、そのような理論を全て無視した戦術が存在します。

その名は、直感戦術です。


直感戦術とは、直感だけでどの株を買うか決める方法です。つまり自分の勘が頼りです。

自分が良いと思った株を購入するのは間違った行為ではありませんが、株式投資で勝利するためには理論の裏づけが必要になります。直感だけで株を購入し、たまたま利益が出る可能性も十分に考えられますが、この直感戦術を採用しても安定した利益を出すのは難しいでしょう。

直感が優れている人は確かにいらっしゃいます。そのような方は直感だけで株式投資で利益を出すのは可能になりますが、よほどの天才でないと難しいでしょう。

つまり、直感戦術は万人に通用する戦術ではないのです。

悪い言い方をすると思考停止しています。

直感を参考にして株を買うのも良いのですが、できれば理論を第一に考えた方が良いでしょう。適切な理論は株式投資の勝率を高めてくれます。直感で全ての物事を判断するのは有効ではないのです。

また、初心者の方は直感に頼りすぎる傾向があります。データを参考にして個別銘柄の分析ができないと、頼りになるのは自分の直感だけになってしまいます。

この方法は理論的でも何でもなく、ギャンブルにチャレンジしているのと似ています。

直感戦術で勝つことも可能です。しかし、勝ち続けたいのであれば直感頼りの株式投資は止めた方が良いでしょう。株式投資の知識も身につきにくいですし、自分の成長に繋がることもあまりないのです。


スポンサードリンク