自分の好きな戦術を選ぶのが一番

LINEで送る
Pocket

株式投資でストレスなく儲けるためには自分の好きな戦術を選ぶのが一番です。

戦術には相性があります。いくら優れた戦術でも自分と相性の悪い戦術を選ぶのはお勧めできません。自分が戦術に合うように行動するのではなく、自分と合う戦術を見つけるのが一番手っ取り早いのです。

人間はそう簡単に変われるものではありません。

人間は今まで生きてきた環境が人格形成に大きな影響を与えています。そのため、人の性格は様々です。自分に性格に合った戦術を採用するのは株式投資の勝率を上げるためにとても有効です。

それは、一つの戦術を信じることができるからです。


この、信じるという感情はとても大きいのです。一つのやり方を信じて行動しなければ良い結果を手に入れることはできません。心の底から信じることができないと中途半端のまま終わってしまいます。中途半端で終わらせてしまうのが一番ダメなのです。

一つの戦術を採用するのであれば、その戦術で利益が上げられると信じることが大切になります。それは自分の戦術理解を高める結果にも繋がるので、つまみ食いをするように様々な戦術に手を出すのはあまりお勧めできません。

また、戦術にはメリットもデメリットも存在します。戦術特有のデメリットを受け入れなければ、一つの戦術で結果を出すことはできなくなってしまいます。戦術のデメリットを理解すれば、そのデメリットをメリットに昇華させることが可能になります。

例えば、長期投資は儲けるために時間が必要になるのがデメリットになりますが、結果が出るまでの時間を有効利用して株式投資の知識を増やしていくという行動を取ることができます。

デメリットを受け入れれば、デメリットをメリットに変える行動を起こすことができるのです。

デメリットを受け入れるためには本当に自分が好きな戦術を選択しなければいけません。自分の好きな戦術を採用するのは、その戦術と付き合うのと同義です。これは人間と同じで、人間はどんな性格でも短所と長所が存在します。戦術も同様です。

短所を受け入れる包容力がなければ株式投資で勝つことはできません。

逆に言えば、好きだから短所も可愛く見えるのです。戦術を深く理解するためにも、自分の好きな戦術を選択した方が良いでしょう。


スポンサードリンク