デートに役立つ株まとめ

LINEで送る
Pocket

株主優待を活用してデート費用を削減するのは非常に賢いです。

多くの人が「デートで株主優待券を使用する」という発想がありません。そのため、デート時に株主優待券を活用すると意外性があるためか予想外にウケます。

「デート時に株主優待券を使うのは勘弁して欲しい」という意見も存在しますが、割引券やクーポン券と違って株主優待券は意外と好評です。

多くの人々は「株主優待券を活用したことがない」ため、精算時に株主優待を使用すると恋人から興味・関心を得られます。株主優待の存在が恋人同士の仲を深めることもよくあるので、株主優待は上手に活用していきましょう。

では、デート時に活用しやすいお勧め株はどのようなものがあるのでしょうか?

1,スターバックス コーヒー ジャパン (2712)の株主優待

個人的にお勧めしたいのがスターバックス コーヒー ジャパン (2712)です。


スターバックスの株を100株以上保有していると2枚のドリンク券を貰うことができます。2枚貰えるので恋人とのデートに最適ですし、どんなドリンクを頼んでも無料なので普段飲めない変わったドリンクを注文することもできます。

「好きな物を頼んでいいよ」と言いながらスターバックスの株主優待券を使用すると意外とウケます。スターバックスの店舗は女性受けが良く、デート時に会話を楽しむのにも適しているのでかなり使い勝手が良いです。

100株程度であれば投資資金が少なくても十分買える金額になるため、恋人とのデートを充実させたければスターバックスの株を有効利用してください。普段スターバックスに行くことがない人も、株主優待券があれば恋人を誘う口実が作れます。

「スターバックスの無料ドリンク券が2枚あって困っているんだけど、一緒に行かない?」という形で片思いの空いてを誘うことも可能です。デートに誘う口実も作れますし、話題を作ることもできるので個人的にかなりお勧めです。

2,オリエンタルランド(4661)の株主優待

デート株として有名なのがオリエンタルランドです。

オリエンタルランドは100株以上保有していると1デーパスポートという株主優待を受け取ることができるのですが、この1デーパスポートは東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに無料で入園できる優れものです。

ディズニーランドと言えばデートを楽しむのに適した場所で、ディズニーランドやディズニーシーに憧れる女性はとても多いです。1デーパスポートを使用すればデート代をかなり節約することができますし、恋人ウケも非常に良いです。

ただ、恋人と2人で無料入園する場合、1デーパスポートが2枚必要になるので200株以上保有する必要があります。

現在のオリエンタルランドの株価が1株15100円なので、200株だと合計300万円以上の投資資金が必要になるのです。オリエンタルランドは確実にデートに役立つ株ですが、コストパフォーマンスを考えるとかなり微妙です……。

3,ひらまつ(2764)の株主優待

お洒落なデートを楽しみたい方はひらまつの株主優待がお勧めです。ひらまつは100株以上保有していると自社レストランの10%割引券を受け取ることができるため、なかなかお得な株主優待です。

正直言って無料券と比較すると微妙な株主優待になるのですが、ひらまつはフランス料理店を経営しているので、ひらまつの運営店舗に誘うとかなり喜ばれます。

普段フランス料理を食べることがない方は株主優待券を利用して恋人をデートに誘ってみましょう。

恋人を喜ばすために株資産を増やす戦略を取るのも有効です。上記の株主優待情報を参考にして恋人とのデートを満喫してください。


スポンサードリンク