萌えキャラの外見だけを評価して株の順位を決めた結果【irroid】

LINEで送る
Pocket

買いたい株を選択するときはビジネスモデルや決算推移、数字などを基準にして株を吟味する必要があります。

 

私の場合、投資スタイルが大体定まっている状態で「割安で黒字経営を維持している財務優良株を買う」というのが基本パターンになっています。

 

しかし、これだけでは少し面白くないので「外見だけ(基準は個人的な趣味)で買いたい株を選んだらどうなるのか?」という内容で株を選ばせて頂きます。

 

(注 実際に株は購入していません。外見だけで選ぶならこの株が良い!というだけの記事になります)

 

 

では、第1位から見ていきましょう。

 

第1位 東北特殊鋼(5484) 名前 北見 東子(きたみとうこ)


出典 http://ir-roid.com/character/5484

個人的に1番好みだったのは東北特殊鋼(5484)の擬人化の北見東子です。

 

東北特殊鋼は東証JASDAQに上場しており、磁ステンレス鋼とエンジンバルブ鋼でシェア5割を確保している少し珍しい企業です。不動産貸賃事業などを行なってストック型収入を得ているのも良く、2012年から2014年にかけて黒字決算を維持しているのが魅力です。

 

利益額は年々バラつきが生じていますが、黒字経営を維持する安定力が東北特殊鋼の最大の長所でしょう。

 

予想PERは10.19倍、実績PBRは0.59倍で私好みの割安株として君臨している点もグッドです。

 

東北特殊鋼で注目したいのは財務状態の良さであり、自己資本比率は71.6%。有利子負債額はゼロの財務優良企業として輝いています。

資産株としての実力が高い東北特殊鋼ですが予想配当利回りが0.92%と低いのが弱点です。

 

 

第2位 ユーグレナ(2931) 名前  緑 優目(みどりゆめ)


出典 http://ir-roid.com/character/2931

 

ユーグレナは私が個人的に大好きな企業でございまして、irroidキャラの中でも凄く良いと感じます。

 

やっぱりユーグレナの象徴である「緑」を基準としたキャラ設定が素晴らしい!

 

1番擬人化キャラとしてマッチしているのが緑 優目だと感じます。

 

 

バイオベンチャー企業らしく白衣を着ているのが良いですし、髪が緑色でミドリムシを意識しているのが素晴らしいです。

 

東証マザーズに上場しているユーグレナは「ミドリムシで世界飢餓を解消する」というミッションを掲げており、バイオベンチャー企業でありながら黒字経営を維持している優秀な会社です。

 

配当金は支払っていませんが、自己資本比率が94.8%でとても高く、長期投資に向いているのが長所です。ユーグレナは将来性に期待したいバイオベンチャー株ですね。

 

第3位 TOTO(5332) 名前 御手洗 トト(みたらいとと)


出典 http://ir-roid.com/character/5332

 

この娘もめっちゃ可愛いですね!!

御手洗トトは東証1部に上場しているTOTOの擬人化キャラで、TOTOの主力商品であるシャワーが尻尾になっています。

 

TOTOは浴室や単体浴槽などのリフォームを行なっている会社で、衛生陶器国内最大手の地位を維持しています。「トトはきれいずきなんだよ♡」と御手洗トトは述べていますが、これは水回り商品に強いTOTOの特徴を上手く表したセリフになります。

 

連続増配を成し遂げているTOTOは株主還元の意識が強く、2012年から2014年にかけて売上高の持続的成長を達成しています。

 

純利益も右肩上がりに向上しているTOTOは優秀企業として評価することが可能ですが、来期は減益が予測されているのが難点です。

 

第4位 シャープ(6753) 名前 目 土筆(さっか つくし)


出典 http://ir-roid.com/character/6753

 

第4位にランクインしたのは日本屈指の知名度を誇るシャープ(6753)で、クールなキャラなのが良いですね!

 

外見も非常に可愛らしく、「目の付け所を直してやろうか?」というセリフを述べる目 土筆ですが、目の付け所がシャープだね」という元ネタを意識しているのがニヤリとさせる要素です。

 

東証1部に上場しているシャープは日本を代表するメジャー企業として知られていますが、ここ近年は業績が低迷していました。

 

現在は黒字回復を成し遂げており、再躍進が望まれています。

 

自己資本比率は9.4%と低く、有利子負債が1兆710億7000万円も存在するのが問題です。

 

巨額の有利子負債に悩まされているのが痛手で、財務状態が良い株だと評価することはできません。

 

配当金も支払っていないので資産株として運用するのはとても厳しいのですが、栄誉ある復活を望む株として注目したいです。

 

第5位 ランシステム(3326) 名前 空閑 蘭子(くが らんこ)


出典 http://ir-roid.com/character/3326

 

東証JASDAQに上場しているランシステム(3326)は『自遊空間』という複合カフェを運営しています。様々な娯楽が楽しめる自遊空間は若者ウケが良く、20歳から30歳代の人々を中心に快適な空間を提供しているのが強みです。

 

娯楽を提供する企業らしく空閑 蘭子も明るく元気なキャラとなっており、見た目の可愛さも合わさってかなりポイントが高いです。

 

会員制システムを導入して差別化を図っているランシステムはシニア層開拓を意識しており、高齢化社会に対応するビジネス戦略を練っています。

 

 

2010年から2014年にかけて黒字経営を維持しているのが長所ですが、配当金を支払っていないのでインカムゲインに期待することはできません。

 

財務状態も微妙で利益が継続的に増加しているわけでもないので、成長株として評価するのも厳しいです。ただ、100株以上保有しているとクオカードか「スペースクリエイト自遊空間」優待券を受け取ることができるので、株主優待狙いの投資家にとって相性が良い株になります。

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

個人的に1番好みなのは東北特殊鋼(5484)の北見 東子ですが、純粋に株として評価するならユーグレナを選びます。

ユーグレナは配当金を支払っていないのが痛手ですが、将来性が抜群に高いので一発を狙う目的で株を長期保有します。

 

irroidから1番好きなキャラを選ぶなら北見 東子。

今回挙げた中から1番欲しい株を選ぶならユーグレナというのが私の意見になります。

 

 

ちなみに、8月14日~9月9日のページアクセス数で1番人気だったのは東証1部に上場しているホクトだったみたいです。


出典 http://ir-roid.com/character/1379

 

萌えキャラと株に興味がある方はirroidにアクセスして株を分析するのもお勧めです。


スポンサードリンク