初心者が株式投資で勝つための記事【6選】

LINEで送る
Pocket

株式投資初心者の方にお勧めしたい記事をピックアップしてまとめました。

 

1.株式投資の方向性を定める


株式投資で儲けたければ方向性を定めなくてはいけません。自分がどのようなスタイルで株式投資で儲けていくか決めないと、戦略がぶれてしまうのです。

株式投資を始める前に自分の実現したい願望を加味に書き出して、どうすれば願望を達成できるか分析しましょう。方向性を確定すれば株式投資とのスタイルも定まります。

2,時間が株式投資の成功率を高める


私が推奨しているのは「時間をかけて株式投資で儲ける」という手段です。

なぜ株式投資でお金を稼ぐのに時間が必要なのか? この言葉の意味を理解することによって、初心者でも株式投資で勝てるようになります。

3.個人投資家の強みを理解しよう!

th-10
個人で株式投資を行っている人は「個人投資家」に分類されます。

自分の判断で株を取引することができるのは大きな利点で、何者にも束縛されないのが個人投資家のメリットです。

4,長期投資は長く儲けられる

7002c14c882b3df02b26f8e1761c940e
株式投資で儲けたければ長期投資のメリットを知る必要があります。長期投資は長期間に渡って利益を得続けることができるので、初心者の方でも長く儲けられます。長期投資で得られる様々な利益を理解して、株式投資に取り組みましょう。

5,株式投資をしたことがない人のアドバイスは危険


人のアドバイスは何でも素直に聞けば良いというわけではありません。人の意見をしっかり聞くのは大切ですが、間違ったアドバイスと正しいアドバイスを理解する必要があります。

特に株式投資初心者の方は様々なアドバイスを信じる傾向があるため、株式投資で儲けた実績のある人からアドバイスを頂いた方が良いのです。根拠のないアドバイスは信用しないでください。

6,優良株を見極めるポイント


株式投資で儲けたければ優良株を買うべきです。しかし、初心者の方は優良株とダメ株の違いが分かりません。

優良株を見極める方法を知りたければ上記の記事を読んでください。はっきり言って優良株を買ってしまえば放置だけで稼げます。人によって優良株の条件は異なるので、自分が株式投資で稼げるスタイルを確立した後に優良株を探すのが儲けるためのポイントになります。

 

以上の6記事は初心者の方に読んでほしい記事になります。まずは株式投資で儲けるためのスタイルを確立させ、その後に優良株を探しだして長期投資を徹底するのがお勧めです。その他の細かい知識は後からいくらでも身につけることができるのです。


スポンサードリンク