ミニ株はリスクが少ない

LINEで送る
Pocket

ミニ株は単元価格の10分の1の値段で購入することができるので、非常にリスクが少ないのが良いです。


投資資金が増えれば増えるほど株式投資のリスクは高まります。投資資金が多い人ほど株式投資で大きく儲けることができますが、逆に言えば「投資資金が多い人は大きく損する可能性も高い」のです。

そのため、株式投資を始めたばかりの人はミニ株投資を実践して低資金で株を買うことをお勧めいたします。投資資金が少なければ株が暴落しても大したダメージを受けませんし、精神面も安定しやすいのでミニ株投資は初心者に向いているのです。

割安優良株を狙い、少額投資を実行して株を買うのがミニ株投資の基本になります。

どれだけ投資金額が大きくなっても「割安優良株」に投資するのが1番良いのですが、ミニ株を通じて株式投資の基本を覚えれば「割安株の重要性」を理解することが可能になります。

割安で成長を続けている株をミニ株で買い、株価の動向を観察するのがお勧めです。

いくら理論を語っても本当に儲かるか実感が湧きにくいのが現状になります。そのため、「実際に儲かる感覚」を味わうためにもミニ株投資を通じて、株式投資を楽しむことが重要になるのです。

株式投資で大きく儲けたい人は投資資金を増やす必要がありますが、「できるだけリスクを減らして株式投資で儲けたい」と考えている人はミニ株投資を実践した方が良いのです。

ミニ株であっても配当金を受け取ることは可能なので、「ミニ株投資を実践して不労所得を増やす」という戦略を採用することも可能です。

「投資資金を少なめに抑え、できるだけリスクを減らす投資」を実行したければディフェンシブ株をミニ株で購入してください。堅実な利益を出しているディフェンス株をミニ株で買い、少しずつ儲けるのがミニ株投資を実践する醍醐味になります。


スポンサードリンク