再現値が低い情報は信頼しない

LINEで送る
Pocket

株式投資でよく負ける人は再現値が低い情報を信じるという特徴があります。


再現値が低い情報とは、成功する可能性が低い情報のことを言います。例えば「投資資金100万円からデイトレードで1億円ゲット!」という宣伝は再現値が低い情報に該当します。つまり、甘い言葉のことを指すのです。

甘い言葉を信じて株式投資を始める方が多いのも事実です。そういう人に限って即金が手に入る短期売買にこだわる傾向が強いのですが、ほぼ確実に負けるので止めてください。再現値が低い情報を鵜呑みにすると痛い目にあいます。

現実的に考えてください。

1週間で1000万円稼げたり100万円を1億円に増やしたりできるのにもかかわらず、なぜ多くの人は働いているのでしょうか? 確かに全ての歯車が噛みあって何もかも上手くいけば1週間で1000万円稼ぐことも可能でしょう。しかし、そんなことはほとんどありません。勝つ可能性の低い情報に踊らされないでください。

情報の質を見極めたければ再現値を参考にすると便利です。再現性が高い情報か否か考えれば、詐欺情報と本物の情報を分別することができるようになります。

例えば、私が推奨している長期投資で儲けるという手段。この情報は再現値が高い情報に該当します。

そもそも私は「株式投資初心者が勝つ」ことを目的にして情報発信を行っています。初心者が実行できる手段や方法は多くの人に当てはまるので、再現値が高い情報に該当するのです。

株を保有してずっと不労所得を得続ける。当サイトで何度も主張している内容ですが、この情報は再現値が物凄く高いです。

株を保有していれば誰でも配当金が受け取ります。それだけではなく、分散投資を心がければ配当金収入が潰えることはほぼ確実にありえません。例え投資資金が少なくても1株ずつ株を買えば分散投資を実行することは可能です。

そのため、私の発信している「長期投資と分散投資を通じてずっと配当金を受け取り続ける戦略」を再現するのは非常に難易度が低いことが分かります。

しかし、「投資資金100万円を利用して1週間で1000万円稼ぐ方法」だったらどうでしょうか?

上記の情報の再現値は物凄く低いです。まず、長期投資で儲ける期間が足りないので株を長期保有してお金を稼ぐという手段は却下です。

そうなるとデイトレードで勝ちまくって1000万円稼ぐしかありません。投資資金は100万円と定められているので、信用取引を活用して投資資金を増やすのも不可能です。手持ちの100万円の資金だけでデイトレードで勝ちまくって1000万円稼ぐしか方法がありません。

こういう情報は本当に再現値が高いと思いますか?

理論的には不可能ではないけど、成功する可能性が低い情報が世の中に溢れかえっています。

断言しますが、再現値が低い情報を信頼して株式投資に手を出すと痛い目にあいます。再現値が低いということは、言い換えれば「失敗する可能性の方が高い」ということになるため、甘い情報を信用する人ほど株式投資で負けるのです。

株式投資は働かなくてもお金を稼げるジャンルに該当するのは事実です。しかし、やり方を間違うと自分の大切なお金を減らす悲惨な結果しか訪れません。資金を減らさないで株式投資で儲け続けたければ、再現率の高い情報だけを信じるように心がけてください。

再現値という目線で私の発信している情報と詐欺情報の違いを分析することをお勧めいたします。再現値が高い情報は多くの人が成功できる「簡単な方法」に分類されるのです。


スポンサードリンク