安定株として評価できる業種に投資をする

LINEで送る
Pocket

堅実に株式投資で儲けたいと考えている方は安定株に投資することをお勧めいたします。

安定株と言っても様々な種類の株が存在し、選ぶのに迷ってしまう人も多いと思うので私が推奨する安定業種をピックアップさせていただきます。

1,インフラ業種

東日本大震災が起きたせいで「電力株は終わった」という意見が主流を占めていますが、電力以外のインフラ株は未だに強いです。

特に私が注目しているのはガスを供給している会社です。


オール電化が一時期流行しましたが、「電気だけに頼るのはリスクが大きい」ということを皆が理解しているのでガス会社が再び脚光を浴びるようになりました。

例えば東京瓦斯 (9531)や大阪瓦斯 (9532)などは安定株の筆頭候補として評価することができます。

東京瓦斯は2009年から2013年にかけて黒字経営を維持しており、安定配当を支払い続けているのが長所です。災害リスクが高いという意見もありますが、災害リスクはどの業種も抱えているので心配し過ぎるのも問題です。

地震は一部の地域に被害を受けることが多いのですが、日本全国で見ると地震の被害から免れている地域も多いのです。そのため、「地域を意識してインフラ株に分散投資すること」を心がければ安定した利益を受け取ることが可能です。

さすがにガス会社だけに投資するのはリスクが高いので、他の業種と組み合わせて株式投資を行なえば安定収入を確保することは可能です。ガス会社以外だと、水道会社もニーズが絶えないビジネスを行なっているので安定度が高いです。

2,鉄道株に投資する

インフラ株に次ぐ鉄板株として評価しているのが鉄道株です。


日本は車大国と言われていますが、未だに鉄道の需要は衰えることはありません。鉄道株の代表的な存在は東日本旅客鉄道(9020)で、首都圏や東日本を中心に鉄道を引いて収益を得ているのが特徴です。

東京に出勤している人はよく分かると思いますが、東京の鉄道需要は物凄く大きいです。

電車に乗らないと出勤できない人が大多数を占めており、日本の経済を支える存在として鉄道は今も光り輝いています。

現に東日本旅客鉄道(9020)の決算を分析すると分かるのですが、ずっと黒字経営を続けて安定配当を支払い続けています。株主優待割引券を貰うことができるので、安定株を求める方と鉄道株は相性が良いのです。

「関東に大地震が到来したらどうするんだ?」という心配もあると思いますが、関東大震災のリスクに備えて「別地域でビジネスを行なっている株を買うこと」を心がければ災害リスクは分散されます。

例えば東日本旅客鉄道 (9020)だけに投資すると首都圏の地震リスクを避けるのが難しくなりますが、近畿日本鉄道 (9041)や名古屋鉄道 (9048)にも投資したらいかがでしょうか?

地域リスクを分散するために様々な株を保有すれば、災害リスクを過度に恐れる必要はなくなります。

上記で紹介した鉄道会社は全て黒字決算を維持していますが、逆に言うと「それほど鉄道ビジネスは安定している」という証明になります。いくら安定力に長けていると言っても鉄道株だけに投資するのはリスクが高いので、ガス会社の株と上手く組み合わせて資産を運用していきましょう。

3,道路舗装株は美味しいですよ

個人的に「この株美味しいなー」と思うのは道路舗装のビジネスを行なっている会社の株です。


道路舗装の代表企業はNIPPO【ニッポ】 (1881)で、NIPPOは道路舗装業界のキングとして君臨しています。道路塗装業界に属しているNIPPOの売上高は日本一、黒字決算も維持しているNIPPOは安定配当を支払い続けています。

道路舗装ビジネスは絶対に需要がなくなることはありません。

なぜなら、道路は定期的にメンテナンスを行なわないと安全性を保てないからです。

「メンテナンス収入を得ている会社は強い」という法則がありますが、道路舗装ビジネスで利益を得ている会社はメンテナンス収入を活かして黒字体質を維持しているのです。

日本に道路が全てなくなれば道路舗装ビジネスも危うくなりますが、今のところその心配は不要です。定期収入が確保されている道路舗装株、ニーズが潰えないガス株、需要が大きい鉄道株を組み合わせれば防御力に長けた資産運用を行なうことができます。

定期預金や国債よりも高い配当金を受け取ることができるので、「できるだけ効率良く、安全に儲けたい」と考えている方は先ほど紹介した業種の株に投資することを検討してください。

1つの業種に投資するのではなく、様々な業種に投資することによってリスク分散を行なうことが可能になります。

安定株を筆頭に長期投資を行ない、安定配当を受け取り続ける戦略を採用するのは「資産を着実に増やす方法」として有効です。


スポンサードリンク